AndroidとかiOSとかモバイル多め。その他技術的なことも書いていきます。

Jenkinsのビルドの説明を自動的に設定する

Jenkinsのビルドでパラメータをつけてビルドするときに何のパラメータでビルドしたかいちいち確認するのが面倒なので自動化した。

まずパラメータに必要なビルドオプション(build_option)とビルドの説明(description)を入力できるようにする。

f:id:phicdy:20170927225527p:plain


そしてパイプラインの最初でビルドの説明変更のAPIを叩く。

sh 'curl -s http://[YOUR_JENKINS_IP]:[YOUR_JENKINS_PORT]/job/[YOUR_JOB_NAME]/${BUILD_NUMBER}/configSubmit -X POST --data-urlencode "json={\'displayName\':\'#${BUILD_NUMBER}\', \'description\':\'${build_option}\\n${description}\'}"'


あとはビルド時に何のビルドかの説明を入力すれば・・・

f:id:phicdy:20170927225832p:plain

自動的に説明欄に設定される。

f:id:phicdy:20170927225847p:plain

参考

blog.keshi.org